自分のことなんて《松本市産後ヨガ子連れヨガ》

hug.me.の画像

hug.me.

レッスン講師: yuko 51 Good
Share

そう思ってるのはあなただけかも


長野県松本市にて「hug.me」ヨガ教室を開講しています。
長野県松本市,塩尻市,安雲野市からお越し頂いており、ベビーマッサージ,ベビーヨガ,ママヨガ,産後ヨガを通して産後のママの心に寄り添う教室⭐︎

お母さんってどうしても自分のことは後回しにしてしまう。

、、、というか後回しにしないと1日が回らないくらい忙しい。が正解。

そんなに毎日頑張ってるんだから、たまにはご褒美をあげたっていいはず✨


■関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
新着レッスン

 

 

 

お問合せ

 

 


〇〇しなければいけない

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます✨

 

世の中のお母さん、

今日も一日お疲れ様でした!

はくしゅーーーっ!

です。

 

今日はみなさんどんな一日でしたでしょうか?😊

 

 

 

“〇〇したいな”の前に

“〇〇しなければいけない”で手一杯で

なかなか予定していたことまでできなかった😭

なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ちなみに私はそんな1日でした😇

 

 

 

お母さんって

〇〇しなければいけない、

〇〇な私でなければいけない、

〇〇て言ってはいけない、、、

 

こんな呪縛に取り憑かれますよね。😂

 

 

なんでなのでしょうか。

 

 

家族の中でこんなに重要な仕事ばかりを毎日こなしてるのに😂

 

 

でも、分かります。

私も昔はそういう考えで頭がいっぱいでした。

でもその結果、いつも何かに不満があって

悲しいことがあればガラスのハートがバラバラに崩れ、

承認欲求を求めまくっていました。

 

 

いつだって自分のことも認めれないし

自分の中にある受け皿も小さなコップ。

 

 

誰かにハッキリとそう言われたわけではないのに、

お母さんになった瞬間から急に

“〇〇しなければいけないわたし”に大変身してるんですよね。。

 

 

そんな過去の私に、今の私が言ってあげれるとすれば

「そんな風に思ってるのはあなただけかも?」と声をかけてあげたい。

 

 

旦那さんが1番欲しかったのは

笑顔のあなたの「おかえりなさい」だったかもしれない

 

 

我が子が1番欲しかったのは

「かわいいね」って目を見て頭を撫でてくれる

あなただったかもしれない

 

 

〇〇でなければいけない。の呪縛からお母さんである自分を解き放って

自分を大切にしてあげる時間やしたいことをやる時間、

余白を作るための努力をしていたら

あなたも、そして家族も、

今よりもっと笑顔が増えるのかもしれません✨

 

 

 

私はヨガをするようになってから

自分に目を向けてあげることができました。

 

嫌いだった“わたし”も見捨てずに

抱きしめてあげれる感覚があった。

 

 

レッスンではとにかく自分を抱きしめてもらえる時間にしてほしくて、

いつも頑張ってるお母さん方に向けて

全力でサポートさせていただいています✨

 

 

 

 

お母さんだって

“わたしのためのじかん”を大切にしたっていいはずですよ

 

 

 

 

 

 

レッスンにご参加された生徒さんから頂いたご感想です↓




”自分となんて”と言ってるあなたは

家族にとっていてもらわなきゃ困る存在ですよ💕

 

 

大切に大切に♡

 

 

 

 

 

11月最後のベビママヨは11/26です😊

猫背に効かせるヨガ!

一緒に自分を抱きしめていきましょう!


 

 

▼最新レッスン情報はこちらから▼

レッスン予約

 

 

 

 

 

 

■関連

 

 

 

お問い合わせはこちら

お問合せ

 

 

 

インスタもご覧いただけると嬉しいです♡

 https://instagram.com/hug.me.__baby

 

公式ライン登録でお手軽にレッスン情報&お得情報GET♡

https://lin.ee/dwgjXpR

 

 

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座