ベビーヨガってなあに?【横浜|関内 ベビママヨガ fulel】

親子サロン《fulel》の画像

親子サロン《fulel》

レッスン講師:  yukana 18 Good
Share

 

ヨガ & ピラティスについて

 

とりあえず…。

「ヨガとピラティスって、なにが違うの?」

 

よく聞かれる質問です!

 

どちらもゆったりとした動きをしながら、無理なく筋肉を鍛え、心身を整える運動…という点は許言う通しているのですが、
ふたつは異なる運動法です。

 

  • ヨガ
    • 腹式呼吸
    • 心のリラックスや、精神の安定などが目的
    • ストレッチが多い

 

  • ピラティス
    • 胸式呼吸
    • 体幹やインナーマッスルの強化
    • ストレッチ&筋トレ

 

このように、似ていても異なるふたつの運動法ですが、
『ベビママヨガ&ピラティス』は赤ちゃんとふれあい、コミュニケーションを取りながら、
出産や育児で疲れた身体を癒し心身を鍛えてくれるので、ママにも赤ちゃんにもたくさんのいいことがあります!

ベビーヨガ? 赤ちゃんがヨガするの?

 

こちらもよく質問いただく質問です!

 

ベビーヨガは、赤ちゃんがママに手伝ってもらってポーズをとります。
(ベビママヨガ・ピラティスも同じです。)

そして、親子でコミュニケーションをとりながら、楽しくヨガを行ないます。

対象年齢

産後3ヶ月(首すわり頃)〜1歳半頃までの赤ちゃんとママ

もちろん、ママだけの参加もOK!

『はいはいを過ぎると、一緒にするヨガをよりも動き回りたくなる場合も…。』
そんな時は、ママだけでもポーズがとれるので大丈夫!
(他の赤ちゃんにいたずらしないようにだけ気をつけてね♡)

どんなことするの?

ママが赤ちゃんを抱っこしてお歌をうたいながらポーズをとったり、手遊びやマッサージをしたりするので、
赤ちゃんも楽しく参加することができ、
ママも赤ちゃんも同時に楽しむことが出来ます!

 

産後のママにとっては、肩こり・腰痛改善やシェイプアップ効果なども期待でき、心と身体を同時にスッキリさせることができます。

 

1652806464-VGDcI.jpg

 

ほかにも、

赤ちゃんへの効果

  • 親子の絆を深める
  • 免疫力アップ
  • 便秘解消
  • 心身の発達
  • 夜泣きやぐずりの軽減
  • コミュニケーション能力アップ
  • リラックス

 

ママへの効果

  • 肩こり、腰痛の改善
  • 骨盤調整効果
  • 産後ダイエット
  • インナーマッスル強化
  • 代謝や免疫力の向上
  • リラックス
  • 育児疲れ軽減

 

などがあります。

 

赤ちゃんも一緒に行えるヨガなので、運動不足の方や初心者の方でも、無理なく参加できるのも魅力のひとつです。

日ごろ、家事や育児で忙しいママも、たまには『自分』にも目を向けて
『自分を大切にしながら』毎日を赤ちゃんと楽しく過ごしていきましょう。

 

 

家族がHappyでいられる秘訣は、ママが笑顔でHappyに過ごすことにあるのではないかなと、私は思います!

1652806429-nt0Fq.jpg

 

レッスンのながれ

レッスン例

  1. ご挨拶や自己紹介など
  2. 基本の姿勢を確認
  3. 瞑想
  4. ママのウォーミングアップ(ストレッチ / 呼吸法の練習)
  5. 赤ちゃんのウォーミングアップ(手遊びやマッサージなど)
  6. 赤ちゃんと一緒にヨガ・ピラティス
  7. ママだけで行うヨガ・ピラティス
  8. リラックスしながら瞑想

 

約45〜50分ほど。
メニューによっても異なります。

 

1652806474-ZarMc.jpg

赤ちゃん泣いたらどうしよう💦

赤ちゃんは『泣くのが仕事』だから大丈夫!元気な証拠です!!

 

授乳やオムツ替えは、いつでもできる環境です。

講師をはじめ、参加者さんもみんなママ!
安心してご参加ください!

 

講師もあやしたり、サポートさせていただきます♡

 

完璧を目指すよりも、赤ちゃんのタイミングで『今、この瞬間』を楽しみながら、少しずつ始めてみましょう!

▶︎▷▶︎参加料金はこちら

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座