ラベンダーと黒豆〜完結編〜

mamma-ruyogaの画像

mamma-ruyoga

レッスン講師: Fumiko 20 Good
Share

ラベンダーと黒豆〜完結編〜

 

さてさて

前回は鼻呼吸で快眠

ラベンダーのアロマオイルで寝つきが良くなった!

 

とゆうお話しでしたが

 

今回は

毎朝いただく黒豆のお話し。

 

なんか元気ないなー

やる気でないなー

だるい

ため息ばっかり

イライラ

 

私はわりとそうゆう事が

しょっちゅうあるタイプでした。☜過去形!!

 

子育てでうまくいかない事

思い通りにいかない事

頭ではわかっていても

心のどこかで認める事ができなくて

自分を責めたり

 

そうやって心も体も

しょぼぼーんと小さくなって

硬くなってしまうと

もうダメ。負のスパイラル。

 

ヨガを学んだ今の私からすると

あー。ほんとに心と体って

繋がっているんだなぁと

強く感じるわけです。

 

心と体が縮こまったら

苦しいですよね。

 

そんな時は

体を伸ばして

ゆっくり息をして

ヨガをする。

 

それでオッケー!はなまる!

 

ですが

 

それにプラスして

元気に1日過ごしたいから

意識して摂っているもの!

そう。

黒豆ー!!と。黒豆茶。

 

黒豆は東洋医学において

血の巡りをアップさせ、水分代謝もあげる。

と説明がありました。

難しい事は専門家ではないので

わからないけど

 

朝ごはんに取り入れたら

\なんかずっと調子いいー!/

 

そうそう。

血流の大切さは

私のレッスンでも

よくお伝えしているんですが

きっかけは

Instagramのホリママが好きで

「血流ゼロトレ」の本を読み

実践して

私自身が体で実感したから!!

 

またヨガのポーズとも繋がりが深く

とっても興味深く

さらなるヨガの理解につながりました。

 

健康って尊い

でも

本当に真剣に

シンプルに向き合えば

わりと簡単に

手に入るのかもしれない。

 

その一歩は

「自分の心と体を大切にする」

 

それに気づくために

私はヨガをして

ヨガを伝えている。

 

黒豆からちょっと離れちゃいましたが(笑)

 

ラベンダーも黒豆も

とてもシンプルに

生活に取り入れられるもの。

 

しっかり休めて

血行がよくなると

心も元気になるんですよ(^^)

 

スピリチュアルでもなんでもない。

薬でもない。

マッサージでもない。

自分で自分を整える。

 

ヨガから気づいた

健康に結びついた

わたしのお話でした。

 

完。

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座