春の支度はお散歩で。

mamma-ruyogaの画像

mamma-ruyoga

レッスン講師: Fumiko 15 Good
Share

ヨガインストラクターとして

ママ達にヨガを伝えるものとして

 

「自律神経」ってゆうのはね。

 

を、

わかりやすく伝えたくて

いろんな方の本を読んで学んでいるわけですが

 

小さな赤ちゃんを育てるママへ

伝えたくなった

 

驚くべきお散歩の

効果について!!

 

お話しさせてください。

 

自然に触れる

季節の移ろいを感じる事が

自律神経(健康に生きるためのシステム)を整えるのだそう。

 

ふと目についた木の蕾や

澄んだ空の色

まだ少し冷たい空気

ピリッと頬に触れる風…

日向にでたら感じる太陽の暖かさ

青空を見上げた時に

喉を通る呼吸の心地よさも。

 

そう。

自然を五感で感じる事は

私たち人間(自然の中に生きている物)にとって

生きていくために必要なこと。

 

寒ければ体を温めたくて手を擦り合わせるように

 

暑ければ汗をかいて熱を発散するように

 

暑さや

寒さだけで季節を感じるのではなく

 

そこにある
景色を目で見て

空気を肌で感じて
植物の匂いを嗅いで
風の音を聞いてみる。

季節を感じる事は

 

私たち人間が

その季節を

今を

しっかりと生きていくために

必要な事だから。

 

外に出て

自然にふれて

気づく事は

 

自律神経を整えて

 

心と体を

健康に保つ事ができるんだよ。

 

まだまだ寒い日が続くけど

春に芽吹く支度を

寒い土の中で

寒い空気の中で

準備してきた植物達を探して

元気をもらおう。

 

冷たい雪の下で

芽吹くためにしっかりと根を張る

力強さを見つけてみよう。

 

私たちも

春にエネルギーを体いっぱいに

巡らせる支度を。

 

ぜひ

晴れた日は

お散歩。してみませんか?

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座