「ヨガで花粉症対策」春特有のイライラ・疲れ目を解消する方法

JAHAヨガスタジオの画像

JAHAヨガスタジオ

レッスン講師: 築山 萌 192 Good
Share

関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 

花粉症対策はヨガから:東洋医学で体の内側から改善











春の不調をやわらげる生活の知恵



春の不調は体のサイン



春の訪れと共に、体や心に様々な変化が現れることがあります。

特にこの季節は、体が外界の変化に敏感に反応しやすい時期。例えば、イライラ感が増したり、目の疲れを感じやすくなったり、頭痛やめまい、肌のトラブルやアレルギー症状が顕著になることも。



身体の内側から調和を



東洋医学の観点から春は「肝」のエネルギーが活発になる季節とされています。

この時期に起こりがちな不調は、実は「肝」のバランスが崩れているサインかもしれません。


以下のような簡単な方法で、春の不調をやわらげ、身体の内側から調和を図りましょう。



早めの就寝




夜23時から朝3時までの時間帯は、「肝」にとって重要な養生時間。

質の良い睡眠をとることで、身体のバランスを整えることができます。




リラックスを意識した過ごし方




深い呼吸と共に、リラックスを意識して日々を過ごすことで、心身ともにリフレッシュ。

ストレッチや軽い運動も効果的です。




「肝」を助ける食事



酸味のある食べ物は「肝」の働きをサポートします。

キュウイや柑橘類、梅干しなどを積極的に取り入れてみましょう。



目のケア



目の疲れを感じたら、攅竹(さんちく)というツボをマッサージ。

目を酷使する作業が多い現代人にとって、簡単で効果的なケア方法です。



体をほぐすヨガ




ヨガのポーズの中でも、特に猫伸ばしのポーズは、身体を優しく伸ばし、内側からの調和を促します。



子どもたちと共に



春は、新しい環境に身を置く子どもたちにとっても、緊張やストレスが溜まりがちな季節。

親子で一緒に深呼吸やヨガを行うことで、リラックスした時間を共有し、心身ともに健やかな春を迎えましょう。

 

このように、春の不調を自然と和らげるための方法は、私たちの日常生活の中に溶け込んでいます。

少しの心がけと行動で、心身の調和を整え、穏やかな春を楽しみましょう。




▼JAHAヨガ資格講座一覧▼
1706063014-Cgm1U.png



予約バナー

ラインアット

 

関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 


産後ヨガレッスン

北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島,県沖縄県

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座