春の不調を和らげるヨガの力:肝のバランスを整えるアプローチ

JAHAヨガスタジオの画像

JAHAヨガスタジオ

レッスン講師: 築山 萌 192 Good
Share

関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 

春の気候変動に負けない体づくり:ヨガで整える肝の健康









春の季節、ヨガで「肝」の調和を

 

春は、生命が躍動する季節であり、自然の変化に体と心が敏感に反応します。

この時期、東洋医学で重視される「肝」のバランスを整えることが、春特有の不調を予防し、健やかに季節を過ごす鍵となります。

ヨガは、その深い呼吸法と体を穏やかに伸ばすアサナ(ポーズ)を通じて、「肝」の健康を支え、春の気候変動によるストレスを和らげる効果が期待できます。



ヨガで「肝」の機能をサポート



デトックス効果: ヨガのポーズは内臓のマッサージ効果があり、「肝」のデトックスを促進します。特にねじりのポーズや前屈のポーズは、内臓に働きかけ、体内の不要な熱や老廃物を排出しやすくします。



ストレス軽減: ヨガの呼吸法は、心を落ち着かせ、ストレスを軽減させます。春の不安定な気候による心の乱れも、深い呼吸と共に穏やかさを取り戻すことができるでしょう。



血流改善: ヨガは血液循環を促進し、体の隅々まで酸素と栄養を届けることができます。これにより、「肝」の血を貯める機能がサポートされ、全身のバランスが整います。



春におすすめのヨガポーズ



立ち木のポーズ: 安定と集中を高め、心身のバランスを整えます。また、足の裏から頭頂まで体を伸ばすことで、「肝」のエネルギーの流れをスムーズにします。

 

お花のポーズ: 内臓を刺激し、特に「肝」に良い影響を与えます。また、このポーズは心を開き、春の新しい始まりを受け入れる準備を助けます。

 

踏み込みのねじりポーズ: 内臓のマッサージ効果が高く、「肝」の機能を助けるとともに、体内の熱を逃がす効果があります。




結論:春のヨガで心身の調和を

 

春の季節の変わり目は、「肝」のケアが特に重要です。

ヨガを通じて心と体を穏やかに保ち、自然とのつながりを感じながら、春の訪れを楽しむことができます。
日々のヨガプラクティスで、春の不調を予防し、活力ある季節を迎えましょう。






▼JAHAヨガ資格講座一覧▼
1706063014-Cgm1U.png



予約バナー

ラインアット

 

関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 


産後ヨガレッスン

北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島,県沖縄県

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座