ヨガのアーサナに『筋膜ライン』を取り入れるには

JAHAヨガスタジオの画像

JAHAヨガスタジオ

レッスン講師: 築山 萌 152 Good
Share

ヨガの学びに終わりは無い


筋膜について
⁡パート1はこちら

★★★


関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 

⭐︎【筋膜】ヨガのアーサナに筋膜ラインを取り入れるには『パート2』

 

 

【筋膜のつながりを考える】

•一部ではなく、アプローチした経絡が整う

•硬い、痛みを感じたときには同じラインの遠方から目的の箇所にアプローチする

•同じラインのどこかを軽減する事により目的の箇所へのアプローチを深める

•意識しずらい、使えない筋肉を、同じラインの別の筋肉を使うことでスイッチを入れる

•体性感覚を高めてからチャレンジポーズを行う

 

 

【シークエンスの順番決めに利用する】

•準備、カウンターポーズに利用

•同じラインの別の箇所にアプローチしてから目的の箇所へのアプローチを深める

•別のラインにアプローチして安定させてから目的の箇所へのアプローチを深める

 

 

【筋筋膜のつながり】

筋膜ライン

 

1.背面ライン

 

2.前面ライン

 

3.コアライン

 

4.側面ライン

 

5.ツイストライン

 

6.腕ライン

 

 

 

 

 

 

▼JAHAヨガ資格講座一覧▼
ヨガ資格一覧



予約バナー

ラインアット

 

関連
オフィシャルサイト
新着ブログ
レッスン情報
JAHAヨガ資格講座

 


産後ヨガレッスン

北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島,県沖縄県

この記事をシェアする

Course 通学/通信講座